neo514*

Top

ワイエス展の夜

e0164518_16543997.jpg

愛知県美術館で開催中のアンドリュー・ワイエス展にて目録集を購入。
(Andrew Wyeth-----1917.7.12〜2009.1.17)





----------------------------------------*

e0164518_1622685.jpg

ワイエスの絵を初めて見たのは中学の美術の教科書に載っていた
「アルヴァロとクリスティーナ」という写実的な寂しい絵。
当時の美術の先生は変わり者でこの絵について1ヶ月間、
毎週感想文を書くようにと宿題をだした。
絵の背景にある物語を感じていけば毎週違う感想が生まれてくるよ、と。
アルヴァロとクリスティーナという友人の死後、彼らの住まいを
描いたその絵に見える深い悲しみを感じてほしいんだ、と。

今回の展示は作品に至るまでの素描や水彩などの習作が多く、
制作への過程に焦点を当てている。
ワイエスを有名にした「クリスティーナの世界」に至るまでの素描もあり、
その簡易なまでに美しいクリスティーナの描写に目を奪われた。
涙がでそうになって慌ててしまったほどに・・・

私は絵画に詳しいわけでもなく展覧会に通うような性質ではないが
ワイエスの絵だけは特別な存在に思える。
どうしても絵の中に息づく物語に魅了されてしまうのだ。

昨日、ワイエス氏の訃報をニュースで知った。
私が展覧会にでかけた翌日のことだ。
今頃は天国でアルヴァロとクリスティーナに再会しているかもしれない。
そうであって欲しいな、と思う。
e0164518_1657931.jpg

(2009.1.16-----ワイエス展観賞の記録として)
[PR]
by neo_maki | 2009-01-18 22:00 | 雑記帳